• 40%OFF
  • 挨拶状
  • 法事・引き出物について
  • 無料カタログ請求フォーム
  • スタッフ紹介

亡くなった直後に行う事

末期の水をとり、遺体を清め、死化粧を施します。
故人への最後のいたわりを、心をこめて行いましょう。

重要事項

  • 立ち会った人は末期の水をとる
  • 遺体を清めて死化粧をする
  • 死装束はすべて左右を逆に

基本

立ち会った人は末期の水をとります

医師から臨終を告げられたら、その場に立ち会った人は末期の水をとります。
末期の水とは死者のよみがえりを願うとともに、
あの世で苦しまないようにとの思いをこめて行う儀式です。

新しい筆の穂先か、脱脂綿を割り箸に巻いたものに水を含ませ、故人の唇をうるおします。
配偶者にはじまり、子ども、両親、兄弟姉妹など故人と血のつながりが濃い順に行います。

最近の傾向

湯灌ではなく、ガーゼで拭いて遺体を清めます

末期の水をとり終えたら、遺体を清めます。
仏式では、「湯灌」といってたらいに逆さ水(先に水を入れてからお湯を足す)を張り、
全身を洗い清める風習があります。

ただ、最近はほとんどアルコールやお湯で絞ったガーゼで遺体を拭くことが多くなっています。
病院で亡くなった場合は看護士が、自宅で亡くなった場合は葬儀社が行ってくれますが、
できたら故人と親しかった人たちの手で清めてあげたいものです。
湯灌を行いたい場合は、あらかじめ葬儀社に相談しておきましょう。

全身を軽く拭いたあとは、汚物が出ないように鼻や耳、口、肛門に脱脂綿をつめます。

お香典返しランキング


[末期の水のとり方]
  • 唇に軽くあててうるおす。全員が終わるまで故人を囲んでみまもる。
  • 割り箸に脱脂綿かガーゼ(あるいは両方)を巻き、糸でしばる。
  • 盆の上におき、水を入れた茶碗に軽く浸して用いる。

基本

髪の毛を整え、爪を切り、薄く化粧をしてあげましょう

遺体はまぶたを軽くなでて閉じ、口はあごを持ち上げるようにして閉じさせます。
髪を整え、男性ならひげをそり、女性や幼児なら薄化粧をします。
爪が伸びて いたら切ります。

長い闘病生活でほおがこけているようでしたら、脱脂綿を含ませてふっくらとさせます。
ただし、地方によっては死化粧を施さない風習もあるので、
その地方のならわしに従いましょう。

最近の傾向

死装束を着せて冥土への旅支度を

死装束は、宗教や宗派によって違いがありますが、
仏式では木綿の白い単衣に経文を書いた経帷子を着せ、
白い手甲、脚絆、左右を逆にした白足袋、わら草履をはかせて手には数珠を持たせます。

首には三途の川わたし賃の 六文銭を入れた頭陀袋をかけます。
これは、僧侶の旅立ちに似せたものです。
最近では死装束は簡略化され、白地の寝巻きや浴衣、
あるいは故人の好きだった洋服を着せ、
納棺の際に紙製の経帷子をかけるだけのことが多いようです。

死装束を着せる際は、通常の着付けとは逆に、左前に合わせます。

[死装束を着せる]
  • 死化粧をする
  • 死装束は左前に着せるか、上下逆にして故人の上にかける

追記

死者を悪霊から守るためにする「逆さのならわし」

湯灌のときの「逆さ水」、「左前」にする死装束など、人が亡くなったときには
日常生活と逆のやり方をすることがあります。

遺体にかけるふとんも上下を 逆さにします。
ほかに「逆さ屏風」といって遺体の枕元に上下逆さまにして 立てる風習もあります。

これは、死者を悪霊から守り、生きている人たちに
なんらかの影響を もたらさないようにという願いをこめて行うものです。

したがって、日常生活で こうしたことをするのは
縁起が悪いこととして嫌がられるので気をつけましょう。

喪家・葬儀まで 一覧

香典返し

喪家・葬儀まで

弔問客

通夜・葬儀当日

キリスト教式葬儀

神式葬儀

他・葬儀

法要・供養

社葬

その他

ページの先頭へ

葬祭マナー集:喪家・葬儀までについてのマナーをご紹介します